GMOクラウド Private > ニュース一覧 > お知らせ一覧 > ISC BIND 9 に対する複数の脆弱性に関する注意喚起

お知らせ

2017/04/18 18:53

ISC BIND 9 に対する複数の脆弱性に関する注意喚起

※本脆弱性につきましては、弊社からのサービス提供時状態(初期状態)で対象のBINDがインストールされていないパッケージをご利用の場合には影響はございません。
対象のBINDがインストールされているパッケージ、またはお客さまご自身でインストール等をされている場合にはアップデート対応を行っていただけますようお願いいたします。


お客さま各位

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
JPCERT/CCより、ISC BIND 9 に対する複数の脆弱性が公表されました。
本脆弱性を悪用された場合、意図せずお客さまサーバーのサービス停止を引き起こされる可能性がございます。
下記をご確認いただくと共に、ご対応いただけますようお願い申し上げます。

【概要】
リモートからの攻撃によって named が終了する可能性がございます。

【対策】
ISC から脆弱性を修正したバージョンの ISC BIND 9 が公開されています。
また、今後各ディストリビュータなどからも、修正済みのバージョンが提供されると思われますので、
十分なテストを実施の上、修正済みのバージョンを適用することをご検討ください。

※テスト実施前にバックアップを取得してください。

【詳細】
■JPCERT / ISC BIND 9 に対する複数の脆弱性に関する注意喚起
http://www.jpcert.or.jp/at/2017/at170016.html

ニュース一覧へ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせも承っております

03-6415-7075(平日10:00〜18:00)

お申し込み

お見積もり

資料請求

クラウドか専用サーバーか、迷ったら相談。最適なプランをご提案します

ハイブリッド連携(ハウジング)